AzureのCloud Shellでサブスクリプションを変更する方法




はじめに

AzureのCloud Shellでは、デフォルトのサブスクリプションしか見えていません。

そのため、他のサブスクリプションのリソースグループを操作しようとした場合、見つからないといったエラーになります。

他のサブスクリプションを操作するには、デフォルトのサブスクリプションを変更する必要があります。

デフォルトのサブスクリプションの変更方法

AzureのCloud Shellを起動します。
まずはサブスクリプションの一覧を取得するため、以下のコードを入力します。

全てのサブスクリプションが表示されるので、操作したいサブスクリプションIDをコピーします。

次に以下のコードを入力し、デフォルトのサブスクリプションを変更します。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする